今年一年を振り返って一番感慨深いことは,

何といっても会社休日を4週6休から4週8休に

変えたことです。同時に一部存在した日給月給制度も

廃止しました。時代からすると遅い決断とは思います。

しかし建設業界において4週8休制度の導入は、いまだに

その割合はかなり低いのが現状です。この点働く者にとって

良い決断であったと自負しております。

 またこの制度を導入した結果、もう一点良いことがありました。

工期の都合で休めない場合、月の労働日数が少なくなった分だけ

稼働日数が増えるため、超過勤務となり給与が増えるのです。

 

 そして皆に話したことですが、来期(当社は12月決算です)

1月より管理職の役職手当を、職務手当と残業手当とに分離して

支給することにしました。加えて国家資格保有者に対する資格手当は、

その保有数にかかわらず定額であったものを、保有数に比して支給

することに改めます。これらの措置は、仕事におけるやりがいと

モチベーションアップにつながるものと考えております。

 

 とにもかくにも働く者にとって、安心して働ける会社をさらに目指します。

当社で働く者にとって安定した生活を送れることが一番重要です。

来年もまたこの考えのもと、さらなる飛躍を目指してまいります。

 

 

 

 

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://shiraiwa.fujishiro-k.com/trackback/77

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 社内秋のゴルフコンペ
    多喜
  • 週休二日制の導入
    質問者
  • 雪の風景
  • 暑気払い
  • 不二代建設の評価
    T.H

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM